その他


優良性評価制度の概要

優良性評価制度の概要


産業廃棄物の排出事業者が自らの判断により優良な処理業者を選択

することができるようにするために、処理業者の優良性の判断に係る

評価基準を定めた制度です。




優良性評価制度の意義


この評価制度には、以下に掲げるような意義があります。

1. 一定のレベルを満たす産業廃棄物処理業者を社会的に明らかに

  すること

2. 排出事業者が委託業者を選定する際の参考となる重要な情報と

  なること

3. 優良化を目指す産業廃棄物処理業者の取組に具体的な目標を与

  えること



     この評価基準に適合する処理業者に対しては、処理業の許可申請の

    際に提出する申請書類の一部を省略できるという優遇措置が講じられ

    ています。また、許可証に適合業者であることを証する「基準適合」の文

    字が記載されます。



  さらに詳しい情報は、鹿児島県及び鹿児島市のホームページをご参照ください。



● 【鹿児島県】の優良性評価制度のホームページ